10.16.2020

宇治 平等院へ行ってきました。_利休バッグと置賜紬


こんにちは Day After Dayです。
京都府 宇治の平等院へ行ってきました。
10月も半ばになり今年初めて袷を着てみました。この日の気温は21℃くらい 良いお天気だったのでちょうどよかったです。

さて今回訪れたのは、宇治の平等院です。
京阪電車の宇治駅から宇治橋を渡り平等院まで表参道を歩いて行きました。
参道には老舗の宇治茶屋さんがたくさんあり、お茶の香りがフワ〜っと漂っていて、美しく保存されている町並みがとても歩きやすかったです。

まず京阪電車からだと宇治橋を渡るのですが、にわか平家物語ファン & 祇園祭ファンの私はもうこの橋だけで感激です。

わぁ!ここで筒井浄妙さんの頭上を一来法師さんが「悪しゅう候〜」なんて言いながら飛び越えて行ったのネ!(祇園祭の浄妙山 橋合戦の舞台だそうです。現在の橋は新しい橋です)
そしてその4年後にはこの川を生食🐎と磨墨🐎が先陣争いをするのネ!流れは早いけど意外と浅そうだからいけるかも!(当時と護岸整備も違うかと・・・)
でも破れた木曽義仲さんはこの後 瀬田に向かい粟津で今井兼平さんと合流するのネ、もう〜それだけで泣けてくる〜😭 

など感慨にひたりつつ表参道を平等院まで歩いて行きました。

先陣争い🐎の方向 間違ってたらスミマセン あと、ほんとはもうちょっと右のあたりみたいです


池に映る平等院はとても美しく、鳳凰堂はもちろんのこと鳳翔館というミュージアムが併設されていて、こちらでは様々な宝物を見学することが出来ました。

国宝の梵鐘や様々な楽器をお持ちになられている雲中供養菩薩がとても興味深かったです。
お池の周りは🐶さんもお散歩に来られていましたよ^ - ^


こちらが鳳翔館の建物です。
右側の縁側の様な部分はお庭の手前に柱があり、とてもモダンな建造物で、紅葉が深まるとさらに素敵なんだろうなぁと思いました。

また、平等院の中にある不動堂の側には源三位頼政公の墓所もあり、コンパクトだけど、たくさんの見所がありました。

そして拝観を終え、宇治にきたら宇治茶sweets🍡ということで やってきたのは中村藤吉本店さんです。こちらは歴史ある大きなお茶商の建物で、中がカフェとお土産屋さんになっていました。
お庭もあって美味しいものもいただくことが出来るので、とってもおすすめです。

美味しい何かです😊
右側のものは竹の器の中にサクサク玄米パフ、お抹茶アイス、レモンの何か、ラズベリー、お抹茶味の何か などいろんな種類の物が入っていてとっても美味しかったです

今回持っていった利休バッグは昨年試作で製作したもので、イタリアの生地を使用しています。お花柄が絣で織られていて、イカットや銘仙といった雰囲気です。
素朴な雰囲気もあり、普段着物と合わせやすいかなぁと思います。


お目よごし失礼いたしました🙂

宇治は想像していたよりもたくさんの見所があり、いろんな季節に訪れてみたいなぁと思いました。

いつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加中です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村



10.14.2020

ジャカードの利休バッグ 製作の様子です


こんにちは Day After Dayです。
先日blogでご紹介させて頂いたジャカード生地は、現在こんな感じになっています。
これまでファンシーツイードが多く華やかな雰囲気でしたが、今回はシンプルでかっこいい感じになりそうです🙂

作業の進み具合は表地、裏地、持ち手などパーツが揃ってきた所で、
この後、サイドのパーツを組み合わせて、ボディに持ち手をつけて、その後全体を組んでいく感じです。


こちらは持ち手やサイドに使用する革の厚さを測っているところ。
写真は1.8mmくらいあるので、この後使うパーツに合わせて薄く削っていきます。
利休バッグに革を使う時は全てへり返し(革の端を内側に折り込む)をしているので
端は特に薄く漉きます。

instagramのストーリーズには、ほぼ毎日!2日に1度くらいかも・・・作業の様子を載せてみたりしていますので、よろしければご覧いただけると嬉しいです。(と言ってもいつも同じような作業動画ばかりで・・・ばえないっ😭

blogやyoutubeにも動画 載せたいなぁと思っているのですが、編集がなかなか追いつかなくて ^_^; また編集できたらyoutubeにまとめてみます🎥

それでは今週の工房の様子はこんな感じでした。


いつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加中です。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村



10.06.2020

迷彩柄の利休バッグ?!はアリですか☺️??

こんにちは、Day After Dayです。
今日はこれから製作する利休バッグの材料をご紹介させていただきます。

ジャカード生地で面白い雰囲気のものがいくつかあるので、組み合わせてみました。

上の写真のものは、ベージュの迷彩柄のジャカード生地(イタリア🇮🇹)です。
柔らかい色合いで、光沢もあるので カジュアルすぎず、合わせやすいかなぁと思うのですがいかがでしょうか🤗
ファスナーチェーンはゴールド色を合わせると、ぐっと華やかさが出る様です。
スライダーもゴールドが良いかなぁ。


そしてこちらは、ピンクの迷彩!カモフラージュですよ 🦆
立体感がありとても綺麗な色のフランス🇫🇷の生地です。
迷彩と言っても随分アレンジされていて、マーブル模様に近い雰囲気です。



この様な感じでジャカード生地も色々あるので、少しづつですが形にしていける様、作業を進めてまいります。(一番下のネイビーはジャカードではありません)

それではいつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加中です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村




10.03.2020

嵐山 福田美術館へ行ってきました。_利休バッグと単衣です

こんにちは、Day After Dayです。
嵯峨嵐山の福田美術館へ行ってきました。
先月から縫い始めて前日に出来上がった単衣を来ていくことができました。
もう今年は2枚くらい単衣が完成しておりますョ、 すごいスピードです(当社比)
そしていつも通り、縫い目はヨロヨロ、素材も大変カジュアル!なので、どうぞ遠目でご覧ください😙

帯周りは、いつもながら全く季節感のないコーディネートです・・・(涙)
着物一枚に帯3本というそうですが・・・My Wardroabは完全に逆転です。
季節感のある小物 素敵だなぁ〜🍁

さて 今回訪れたのは、京都嵐山の福田美術館「大観と春草_東京画壇上洛」という展示です。

大観さんといえば、奈良ホテルにある団扇の絵 ⁈しか見たことがなかったのですが、
2018年、京都国立近代美術館で開催された「横山大観展」へ行って大ファン(恐れ多い😆)になってしまいました。

特に私が大好きな絵は「洛中洛外雨十題」の”堅田暮雨”、”辰巳橋夜雨”、”三条大橋雨”、”宇治川雷雨”、そして”彗星”☆です・・・ほとんど京都・・・東京画壇なのに!
また この時 ”生々流転”も見ることが出来て、山歩きも好きな私は、大観さんもご自身の足で山や、源流を歩かれていたのだなぁ などと自分の目で見たことのある景色と重なりとても感動したのでした。

こちら福田美術館は建築も素晴らしく、エントランスを入るとお庭がとっても素敵でした。
向こう側には桂川、嵐山のお山が見渡せて、これは紅葉シーズンには大変な絶景になりそうですよ🍁


そしてこちらの美術館も撮影OKの作品がたくさんでびっくりしました。写真メモとして後ほどリストを見ながら思い出せるので嬉しいです。



↓こちらの「雪月花」は川合玉堂さん、大観さん、竹内栖鳳さんというなんとも豪華なお軸です。

素敵なカフェもあって、渡月橋を見ながら美味しい何かを食べることも出来ました。


バッグは昨年 試作で製作したもので、少し光沢のある紫色系の生地を使用しています。
形や芯材はこの後、何度も修正し、現在 販売させていただいているものと少し違っていますが、やはり利休バッグは割と収納力もあって、コーディネートもしやすいので、ちょっと着物で出かける際にはとても便利だなぁと思いました。

これからもカジュアル着物に合わせやすいバッグをご提案させていただければなぁと思います。





お目よごし失礼いたしました😀

それではいつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキング参加中です。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村



10.01.2020

新作 ボーダーツイードの利休バッグです



こんにちは Day After Dayです。
10月1日の大阪はカラッとしていてぐっと秋らしくなってきました。
着物でお出かけしやすいシーズン到来ですね🎑 ワクワク🎃

本日は ボーダー柄のツイードバッグをご紹介させていただきます。

表地にはドイツ🇩🇪のファンシーツイードを使用しています。
アイボリーベースにネイビー、ホワイト、ピンク、などの糸でボーダー柄になっている生地で、間隔を開けてスパンコール糸が織り込まれています。
3mmくらいの小さなシルバー色のスパンコールで、とても控えめな雰囲気です。
バッグが動いた時に小さくキラキラっと輝きます。

可愛らしい色合いのツイードですが、織り地は立体感が少なめですのでカジュアルにお持ちいただけるかなぁとこの生地を選んでみました。
ドイツの生地はDay After Dayでは珍しいですが、キリッとしていて、実用的な風合いがとっても気に入っております。

マルチカラーはいろんなコーディネートに合わせやすいですよね。
ブラウン系のお着物や、もう少し寒い時期だと着物のコートや、ダークな色合いの道中着にも合いそうです🤗 

また、コットン糸が多く使われているツイードですので、3シーズンお持ちいただけるかと思います。


今回はサイドも共地にしてみました。


持ち手、スライダーはアイボリーの牛革です。



ファスナー、底鋲はアンティークゴールド色です。


内側はピンクベージュのシャンタン生地です。


いかがでしたでしょうか🤗
今回製作したバッグの中では一番普段使いにお持ちいただけそうです。
お時間がございましたら、Web Shopもどうぞご覧ください。

それでは、いつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加中です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村



9.30.2020

新作 モスグリーンの利休バッグ


こんにちは Day After Dayです。
今日は、モスグリーンの利休バッグをご紹介させていただきます。

こちらは表地にフランス🇫🇷のツイードを使用しています。
重厚感のあるファンシーツイードでメインの素材はクリンプの多いウール糸です。
グリーン系、ホワイトグレーの よこ(緯)糸に、アイボリーの糸がたて(経)糸に織られています。
たて(経)糸はクルクルっとクリンプが入っていて素朴な雰囲気なのですが、よこ(緯)糸のグリーンにとても細いラメ糸が入っていて、キラキラっとしてとっても可愛らしい雰囲気です。

色も素敵なのですが、控えめのラメ糸が入ることで、華やかな雰囲気もプラスされています。
また、よこ(緯)糸に入っているライトグリーンの意匠糸はリリヤン状に編まれたリボンヤーンで、
この色が入ることで、1トーン明るくなっています。

持ち手、スライダーはアイボリーの牛革です。


上から見た所。内側はベージュ色のシャンタン生地です。
サイドはダブルフェイスのヘリンボーンを合わせました。(杉を表に使用しています)

サイドは中の物が取り出しやすい様、大きく取ってあります。

いかがでしたでしょうか🤗
これからの季節に良いかなぁと製作いたしました。
写真もたくさん掲載いたしましたので、お時間がございましたら、Web Shopもご覧いただけると嬉しいです。

それでは、いつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加中です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村



9.29.2020

新作 利休バッグが出来上がりました_秋冬のツイードです。


こんにちは、Day After Dayです。
新しく秋冬の利休バッグが出来上がりましたので、Web shopへ掲載のお知らせをさせていただきます。

今回も楽しい雰囲気のファンシーツイードを使ったバッグです。


手前の2点は小さなスパンコールが織り込まれていてとても可愛らしい雰囲気です。
スパンコールはとても小さく、ところどころに入っているので、控えめな感じです。
ブラックチェックの方はこちらも小さなスパンコールで色はカラフルな組み合わせになっています。
左側のボーダーツイードはドイツ🇩🇪の生地で、右側の黒×白チェックはイタリア🇮🇹の生地です。
これから寒い季節になるとキラキラっとした小物が素敵ですよね☆




またこちらのblog、instagramでもそれぞれ詳しくご紹介させていただきたいと思います。

Web Shopへは追加商品とともに掲載いたしておりますので、お時間がございましたら、どうぞご覧ください。

それでは、いつもご覧くださいましてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加中です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村